七五三の歴史と現代の風習を徹底解説!

profile img

YUI編集長

Category:
七五三

contents section

この記事は約9分で読めます。

七五三は、日本の伝統的な行事であり、子供の成長と健康な未来を祈るものです。

この記事では、七五三の歴史から現代の風習までを徹底解説します。

江戸時代の影響や神道との関係、地方ごとの風習の違いなど、興味深い内容が満載です。

また、子供たちの成長を祝う意味や神事の内容、縁起を担ぐ品物や服装についても詳しく説明します。

さらに、日本全国の七五三の神社を紹介し、家族でお祝いする意義をみんなで共有できるようにまとめています。

ぜひ、この記事を読んで七五三の知識を深め、家族で楽しむための参考にしてください。

七五三の歴史と意義

七五三は、日本の伝統的な行事であり、3歳・5歳・7歳の子どもたちが神社に参拝し、成長と健康を祈願するものです。この行事は、古くから子どもたちの成長が神々の加護によるものとされ、感謝の意味も込められています。また、古代日本では子供の死亡率が高かったため、七五三は子どもたちが無事に成長できたことを喜び、さらなる成長と幸せを祈る機会でした。

七五三の歴史は、平安時代まで遡るとされており、その頃は特定の年齢ではなく、数え年で奇数歳の子どもたちが神事に参加していたと言われています。江戸時代に入ると、現在のような3歳・5歳・7歳という年齢制限が定着し、関東地方を中心に全国に広がりました。

また、七五三の際に着る祝い着は、女児が赤やピンクの着物に熨斗目や友禅模様、男児が羽織と袴を着用するのが一般的で、その由来も江戸時代にさかのぼります。このように、七五三は子どもたちの大切な成長の節目を祝い、家族そろって感謝と願いを捧げる、日本の伝統的な行事として受け継がれています。

七五三の由来と江戸時代の影響

七五三の由来は、古代日本の神道に基づく成長祈願の祭祀にあります。古代日本では、子どもたちの成長が神々の加護によるものと信じられており、七五三のような行事で神々に感謝し、さらなる成長を祈っていました。

江戸時代になると、七五三がより庶民にも広まり、現代と同様に3歳・5歳・7歳の子どもたちが神社に参拝する形が定着しました。当時の子どもたちは、七五三の際に願い事を書いた短冊を献納したり、千歳飴と呼ばれる飴をもらって祈願しました。

また、江戸時代の影響を受けた七五三の風習には、髪を結う女児と袴を着用する男児があります。服装は当時の子供たちの格式を示すものであり、現代の七五三でも、この伝統的な服装が引き継がれています。

神道との関係と地方ごとの風習の違い

七五三は神道の行事であり、子どもたちの成長を祝い、神々に感謝する目的があります。日本の神道では、自然や人間の生活と密接に関わる神々が数多く存在し、それぞれの地方で神事や祭祀が行われています。

七五三も各地で独自の風習や神事があり、地域によって様々な形で行われています。例えば、出雲地方では3歳の子どもたちが神社に髪を奉納する「髪納め」という風習がありますし、他の地方では風船や縁起物を子どもたちに与えることがあります。

このように、神道と地方の風習が組み合わさった七五三は、日本全国で親しまれている伝統行事であり、子どもたちの成長や家族の絆を深める大切な機会となっています。

七五三の日付と年齢のカウント

七五三は日本の神道における伝統的な行事であり、子供たちの健やかな成長と幸せを願うものです。一般的には、女児は3歳と7歳、男児は5歳の時に神社で行います。

七五三の日付は、全国的には11月15日とされていますが、地方によっては11月上旬から下旬にかけて神事が行われることもあります。

年齢のカウントには数え年という日本独自の方法が用いられます。数え年は、生まれた年を1歳として、その後は毎年正月に1歳ずつ加算されるというやり方で、現在のような満年齢とは異なります。

このため、七五三を終えると、通常の年齢よりも1〜2歳ほど年上になることがあります。

地域による日付の違いと旧暦の影響

七五三の日付は基本的に11月15日ですが、地域によっては異なる場合があります。一部の地方では11月上旬から下旬にかけて、都合の良い日に神事が行われることがあります。

また、かつては旧暦を用いていたため、現在の新暦とは日付が異なる場合があります。

江戸時代には、旧暦の10月から12月にかけて七五三が行われていましたが、徳川家が新暦に移行したことで現在の11月に七五三が行われるようになりました。地域や歴史的背景を考慮することで、七五三の日付の違いや旧暦の影響が理解できます。

男児・女児それぞれの年齢と成長を祝う意味

七五三は日本の神道行事であり、男児や女児の成長を祝う意義があります。男児は3歳と5歳、女児は3歳と7歳で祝うのが一般的です。この年齢は、幼い子供が無事に成長し、健康で幸せな暮らしを送るために節目とされる重要な時期になります。

神道において数え年が重視され、昔は満年齢ではなく、旧暦の年を用いる場合もありました。

七五三には、子供たちの健康を祈願し、長寿で幸せな人生を送ることができるように願う意味が込められています。

子供たちには、収穫祭の時期にちなんで、千歳飴という縁起物が贈られる。千歳飴は、江戸時代からの縁起物であり、「千歳」とは「長寿」の意味を持ちます。

七五三の服装と品物の縁起

七五三では、子供たちの服装として華やかな着物が着用されることが多いです。一般的に、男児は羽織と袴の組み合わせで、女児は着物に帯揚げや縮緬など、縁起を担いでいる模様があります。

また、七五三には、さまざまな品物が用意されるます。風船や千歳飴などの縁起物が子供たちに贈られます。千歳飴は、子供たちの健康や成長、長寿を願い、縁起を担いでいるものです。

着物の模様

着物にはさまざまな縁起の良い模様が施されています。例えば、女児の着物には鶴や亀、梅や桜、菊などの吉兆を象徴するモチーフが用いられることが多いです。

一方、男児は龍や鳳凰、扇や華文、熨斗など、勇ましいデザインが特徴です。これらは子供たちの健やかな成長を願う親心が込められたものであり、七五三の祝福の気持ちを具体的に表現するものと言えます。

七五三のまとめ|家族でお祝いする意義

七五三は、子供たちが無事に成長できたことを親や親族が喜び、家族の絆を深める機会となります。また、地域や神社によって異なる風習や神事があるため、子供たちに日本の歴史や文化を伝える貴重な体験となります。

お子様の成長を祈願するために神社へ親子で訪れることで、七五三の意義をより深く感じることができるでしょう。ぜひ、家族で素敵な思い出を作りに行ってみてください。

Category:
七五三

related post

関連記事

  • 名古屋でおしゃれな七五三写真を撮影するな

    七五三写真をおしゃれに撮るポイント 本日は名古屋市で七五三写真をかわいく、おしゃれに撮影できるフォトスタジオをYUIが独自に厳選してご紹介させて頂きます! もちろん名古屋市内にはここで紹介するフォトスタジオ以外にもたくさんのフォトスタジオがあるので色々なブログやHPを見てチェックしてみてくださいね。 スタジオを紹介する前に七五三の写真撮影で知っておいた方がいいことをまずはご紹介

  • 七五三の写真撮影はどうする?知っておきた

    七五三の写真撮影は、子供たちの成長を祝う大切なイベントです。そのため、素晴らしい写真を残すためにはいくつかのポイントを把握しておくことが重要です。今回は、七五三の写真撮影で知っておきたいポイントをご紹介します。 衣装選び まず第一に、衣装選びが重要です。子供の好みや似合う色を考慮しながら、華やかで伝統的な衣装を選びましょう。男の子は祝い袴、女の子は着物が定番です。レンタルショップや

  • 熱田神宮で七五三・お宮参りのロケーション

    いつもブログをご覧頂いてありがとうございます。今回は「名古屋で有名な熱田神宮で七五三やお宮参りの撮影ができるのか」?ということについて詳しく解説させて頂きます。 撮影できると書いてある記事もあれば、撮影できないという記事も見当たりますが、こちらのブログではきちんとこれから撮影をお考えの方に誤解のないようにお伝えさせて頂きます。 是非参考にしてくださいね。 1.熱田神宮でのロケー

  • 七五三前撮りの完全ガイド!時期・衣装・ス

    七五三前撮りは、お子さまの成長を祝う大切なイベントです。この記事では、おすすめの撮影時期や衣装選び、スタジオ選びのポイントを解説します。まずは、3歳、5歳、7歳のそれぞれの撮影時期にフォーカス。また、シーズンごとのメリットや注意点を確認しましょう。さらに、スタジオ利用時の撮影時期や混雑状況についても探ります。 次に、家族そろっての七五三撮影について。お子さま、ママ、パパそれぞれの着物や和装

  • こどもの七五三の費用はいくらかかる?使い

    七五三にかかる費用は総額いくらかかるでしょうか。多くの親御さんがこのような疑問を持つことでしょう。 今回は、七五三にかかる費用を細かく解説し、使い道や相場をまとめました。七五三の予算を立てる際に役立ててください。 まず、七五三にかかる費用の内訳を以下の通りご紹介します。 神社やお寺へのご祈祷 記念写真撮影 食事会 その他 1.ご祈祷料 神社やお寺への

  • おしゃれな七五三写真

    横浜でおしゃれな七五三写真が撮れるフォト

    横浜市でおしゃれな七五三写真を撮影しよう 本日は神奈川県横浜市内にあるフォトスタジオで、とくに七五三写真がおしゃれに撮影できるフォトスタジオを厳選して紹介させて頂きます! もちろんここで紹介するフォトスタジオ以外にも横浜市内にはたくさんのフォトスタジオがあるので是非チェックしてみてください。 いつもご覧頂きありがとうございます!フォトグラファーのYUIです。写真を初めて20年以

  • 七五三の衣装のルールは?何を着ればいいの

    七五三の準備には様々な要素がありますが、特に重要なのがお子さまの衣装選びです。さらに、ご家族の服装も考慮する必要があります。 ここでは七五三の衣装について、和装と洋装の基本情報をまとめました。これを参考にして、お子さまの大切な節目を迎える準備を進めていきましょう。 七五三の衣装は洋装か和装か? まず、七五三の衣装には洋装と和装の2つの選択肢がありますが、特別なルールがあるわけ

  • 七五三はいつどこで撮影する?撮影の疑問に

    いつもブログをご覧頂きありがとうございます。本日は七五三の撮影する時期や撮影できる場所をご紹介させて頂きます。これから七五三の撮影を検討中のお客様は是非参考にしてみてくださいね。 七五三の写真撮影をする時期・タイミング 七五三の写真撮影をする時期は、大きく分けて二つあります。 七五三のご祈祷・お参り日当日ご祈祷日以外の日 一日で全てまとめて行いたい場合はご祈祷日に合わせて

  • 七五三の歴史と現代の風習を徹底解説!

    七五三は、日本の伝統的な行事であり、子供の成長と健康な未来を祈るものです。 この記事では、七五三の歴史から現代の風習までを徹底解説します。 江戸時代の影響や神道との関係、地方ごとの風習の違いなど、興味深い内容が満載です。 また、子供たちの成長を祝う意味や神事の内容、縁起を担ぐ品物や服装についても詳しく説明します。 さらに、日本全国の七五三の神社を紹介し、家族でお祝いする意

  • 七五三の全てが分かる!お祝いからマナーま

    七五三は、子どもの成長を祝う大切な家族行事ですが、その全てを理解している人は少ないかもしれません。 この記事では、七五三の意味や由来、歴史、それぞれの年齢での儀式の意味を解説します。また、参拝から記念撮影までのお祝いスタイルや、和装・洋装の服装選びも詳しく説明しています。 さらに、お祝いの時期や準備、注意点などを押さえた上で、当日の流れとマナーについても解説しています。 七五三

この記事を書いた人

profile main img

YUI編集長

はじめましてYUIです。 小さいころから写真が好きで、いつか写真にかかわる仕事がしたいなと思って、大学を出てからフォトグラファーの道を歩みはじめました。 今も現役のフォトグラファーとして活躍しております。 写真の講習や講師としての活動もしています。 写真のことや、フォトスタジオのこと、自分のこと、このブログで綴っていきます。